お客様から教えてもらったフラワーエッセンスの不思議な力

フラワーエッセンスとの出会い

出会った時も偶然で。

フラワーエッセンスにたまたま出会った時、ある人に「フラワーエッセンスと縁があるんじゃない?」と言われたんですよ。

そういうことがあって、ちょっと記憶の端に残っていたんです。

エステの仕事でサロンをしていた時に、お客様からのご相談がどんどん増えていって。

必ず予約の後に1時間くらい時間をとっておいて、その中でいろんなお話を聞くということが多くなっていったんです。

お話の時間も予約の中に入れての予約制だったんですけれども、その1時間という時間に、本当に皆さん、真剣な悩みを、心の内のご相談をしてくださっていて。

私もちゃんとお答えしなくてはいけなかったですし、その方に良くなって欲しいという想いがあったので、もしかして、それは「フラワーエッセンスが使えるのかな」と思って、学びに行ったのがきっかけだったんです。

そして以前、「フラワーエッセンスと縁があるんじゃない?」と言われたことが頭に残っていて。

それから、フラワーエッセンスを使ってセッションを始めて。

初めはセッションというよりも、「こういったものがあるからどうぞ」という形でお伝えしていったのですが、次にいらした時、お客様が、「こんなに変わった」って伝えてくれて。

「またそのエッセンスを作ってください」とおっしゃるんです。

そして、またお客様が変わっていったことを見させてもらったりしていったんです。

その頃はまだ、本格的にエッセンスをメニューに取り入れたわけではなかったんですけれども。

ビルを建てたブティックの女性オーナーさん

まずはじめに起きた出来事は、商店街のブティックのオーナーさんが、5店舗持っている女性のお洋服のお店を持っているオーナーさんだったのですが、その方が「金銭的にすごく困っちゃった」って。

「売り上げがなかなか上がらないし、店舗数も多いから」って。

いろいろ悩んでいらっしゃったことでエッセンスをお作りしたら、次の時にすごく喜んでいらして。

「売り上げが、少ない少ない」っておっしゃって困ってらしたのが、次の月には3倍ぐらいになったって。

すごく喜ばれていらっしゃったことがきっかけで「そんなに効果があるの、このフラワーエッセンスは…」って、逆に教えてもらったという感じなんです。

その方は、もう、今ではビルを建てるぐらいのことになっていらっしゃるんですけれども。

そんな感じで、人生が変わっていくのを見せてもらったりだとか、ご主人との関係がうまくいかなかったのが、うまくいくようになったりだとか。

後は、ちょっと精神的に状態が悪くて、病院に通いだしたっていう彼がいらっしゃる方が、彼を連れていらっしゃってご相談を受けるようになって、その彼が仕事もできない状態だったのが、復帰できるようになったりだとか。

彼が、積極的にいらっしゃることが、何回も何回もいらっしゃることが、自分でできるようになったというか。

そんな風に変わっていったことがあったんです。

ちょうどその時、私自身も、子育て中だったりとか、いろんなことがあった中で、自分自身が助けられたというのがあって。

本当にすごいなって思ったんですね。

フラワーエッセンスは起きる出来事までも変えるもの

フラワーエッセンスって、心の状態を整えるってよく出ていますが、心と魂、その人自身の根本に持っているその人自身を癒してくれます。

そして、さらにすごいのは、その次にある、私たちがこれから起きるであろう出来事ということが、先祖からのものがあるとしたら、先祖からのものまでも癒してくれることができるので、起きることが変わってくるんです。

だから、フラワーエッセンスって、ただ単に、心の状態を整えるのではなくて、これからの人生を変えたり、本当に運命を変えるというか、起きる出来事までも変えるものなんだなっていうことを改めて感じさせてもらっていて。

旦那さんやお子さんにも

最近では、ラムール・ブランエッセンスっていうものがあるんですが、気に入ってくださったお客様が使ってくださっていて、ご主人に「仕事が大変だから、あなたもこれを使ったら」っと言って吹きかけてあげて、会社に送り出したそうなんです。

帰ってらっしゃったら、「何? あのエッセンスは?」っておっしゃったんだそうです。

そして、何か会社でいいことがあったらしいって言うんです。

その後は、毎日吹きかけて行くようになったんですが、今では、持って出かけていくんですって。

いつも持ち歩いているぐらいなんだそうですが、そのご主人様は、先日ご報告いただいたんですが、ある会社の総務の部長さんなんですが「大変なことが起きた」って言って、帰っていらっしゃったそうです。

その何十年もやっていらっしゃる事務所で、初めての出来事だって言うんです。

ある時、その方が仕事先にいらっしゃったら、お客様から呼び出されたそうなんです。

「○○さん、ちょっと来てください」という感じで。

そうしたら、なんと、「この仕事を契約したい」「あなたと契約したい」「あなたが担当で契約したい」って、言われたそうなんです。

その額が、あり得ない額だったそうなんですね。

何十年もやってきたこの事務所の中で、最高の金額だったらしいんです。

「なぜ営業じゃないのに」「あなたは総務なのに、そういう金額の契約ができたのか」という話になったぐらい、あのエッセンスはすごいって、ご主人は気にいってくださって。

今では、毎日持ち歩いてくださり、他のご主人とエッセンスだとかジェモの談義をするほど、本当に大好きになってもらっているんですよ。

本当にうれしいなと思うんです。

そして、息子さんが学校でいじめられていたそうなんですよね。

小学校6年生で、「学校行きたくない」って言うので、「じゃ、このラムール・ブランエッセンスをかけていきなさい」ってお父さんに言われて、そして、吹きかけていって。

そうしたら、お子さんが「すごい!」って帰ってきたらしいんですよね。

いじめっ子に追いかけられていたんですが、そのいじめっ子が急にパタンと転んだらしいですよ。

「あれは、なんだったんだ」って言ってたらしいんですが。

その次も、「学校どうしようかな」っと言っていたら、その日も、また「すごいね、あれは!」って言って、帰ってらっしゃって。

その日は、いじめっ子が学校を休んで、楽しく過ごせたそうなんです。

そういうご報告を毎日のように頂くことで、私がその力に逆に驚かされているんです。

今の状況に、何かしらの不満や停滞感を感じていらっしゃる方がいらしたら、ぜひ一度、お試し頂きたいと思います。

これからも、お客様の体験談をお伝えしていきます。